仕事に復帰したい!就活前に準備しておきたいこと

ブランクを克服して仕事復帰する!

準備と情報収集が仕事復帰のポイントに

女性の方で結婚してもそのまま仕事を続ける人は多いですが、妊娠したとなると、さすがに退職・休職せざるを得ません。そのあと出産・子育てが待っていますからね。
休職だったら一定期間子育てに専念してまた元の職場に戻るからまだいいのですが、一旦退職して一定のブランクを経てからまた別の仕事をするとなると、なかなか大変です。
まずは自分の中での不安があります。ブランクが長ければ長いほど仕事復帰について不安になるし億劫になるものです。就活して面接しなければならないとか、そういったことを考えると、なかなか行動を起こせなくなります。
子供の事を含めて家庭の事についてもクリアにしなければなりません。第一、家事と仕事の兼任なんて、家族の理解と協力が不可欠です。子供の処遇についても準備が必要ですし。
まだハードルはあります。そもそも仕事復帰って何やるの?という問題があります。何らかの資格はあるのかないのか。前職と同業種なのかそれとも別の業種なのか。別の業種だとすれば何をやるのか。その業種に就くとすれば、資格は必要なのか勉強は必要なのか。
就活だってしなければならないし、とにかく、一旦仕事を離れて、ブランクを経てから仕事復帰となると、非常に大きなパワーが必要になります。頭もこんがらがって、面倒くさくなってしまってうまくいかないなんてことはよくあることなのです。
こうやって見ると、仕事復帰にはやらなければならない準備が山ほどあることがお分かりだと思います。
そこで当サイトでは、ブランクの後に仕事復帰する際、なるべくスムーズに就活に入れるように、事前に準備しておくべきことをまとめておきました。仕事と家事の両立は、育休時代の準備がカギです。きっと、頭ではわかっていることなのでしょうが、整理しておくという意味で当サイトを利用いただければ幸いです。

TOPへ戻る