ブランクを克服して仕事復帰する!

>

ブランク後の仕事復帰がスムーズにいくためには準備が必要

仕事復帰の不安を払拭するために

ブランクからの仕事復帰には不安がつきものです。特に産休後ですから、仕事以外の不安もあります。
子供は自分と離れて大丈夫だろうか。そもそも保育園は決まるのだろうか。ちゃんと家事と仕事の両立はできるだろうか。以前のように仕事はできるのだろうか。挙げればキリがありません。
ただ、考えてみれば、環境が変わることには不安がつきものです。学生から社会人になるときも不安はあったはずです。だから、ある程度は仕方ありません。そうはいっても、不安を抱えてそのまま先に進むのはよくありません。払拭できるものは払拭しなければ。
精神的な不安の解消には準備が必要です。私は、主婦が産休後に仕事復帰するには準備が大事だと思っています。7割8割はこの準備で決まります。払拭できる不安は、就活までに解消するように準備しましょう。自分ではどうしようもない不安以外は準備で解消できるはずです。一つひとつリストを作ってチェックしましょう。

相談と情報収集

産休後の仕事復帰の不安の解消のために、だれか相談できる人がいるといいと思います。自分や家族以外の第三者の意見は、案外有効です。客観的ですし、自分になかった意見が聞けることも少なくありません。友人や以前の会社の同僚や先輩など、相談役として適任な人を探して意見を伺うといいでしょう。
相談できる人は一人ではなく複数がいいです。不安について多様な意見が聞けるという点がありますが、それよりも、仕事についての情報収集の観点で複数の情報源が必要です。どんな仕事をするにしても、知らない業界についての情報はインターネットよりも信ぴょう性がある場合があります。
相談相手の情報源も利用させてもらえば、かなり幅広い情報が得られるはずです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る